作物別栽培方法

ラディッシュ

Variety(品種)

さまざまな形や色のものが市販されています。

品種

Profile(特性)

西ヨーロッパを中心に分布するラディッシュは、明治時代に欧米から導入されました。二十日ダイコンとも呼ばれています。
短期間で収穫でき、一度にたくさん使う野菜ではないので、時期をずらしてタネをまいたり、プランターやとろ箱などで作ってみるのもよいでしょう。赤色・丸形が一般的ですが、細長形や、白や紫色、ツートンカラーなど、形や色はさまざまです。
比較的涼しい気候でよく育ちますが、品種を選べば1年じゅう栽培できます。春から秋は30日ほど、冬は60日ほどで収穫できます。

畑の準備・畝作り・種まき

間引き

水やり

追肥

収穫