それいけ!食農探検隊

  • それいけ!食農探検隊
  • #064

べられるサボテン

NEW

  • それいけ!食農探検隊
  • #064

べられるサボテン

  • キャラクター

    これより、(しょく)(のう)探検(たんけん)(たい)会議(かいぎ)開催(かいさい)する。今回(こんかい)議題(ぎだい)は?

  • キャラクター

    今回(こんかい)議題(ぎだい)は「()べられるサボテンとはどんなものですか」です。

  • キャラクター

    たしか、サボテン料理(りょうり)本場(ほんば)はメキシコだよね。

  • キャラクター

    そうですね。(はじ)めにサボテンの歴史(れきし)についていっとくんからの報告(ほうこく)です。

  • キャラクター

    報告(ほうこく)します。サボテンはサボテン()(ぞく)する数多(かずおお)植物(しょくぶつ)をまとめた名前(なまえ)です。したがって、特定(とくてい)(しゅ)()しているわけではなく、その(かたち)(おお)きさも様々(さまざま)で、()えている場所(ばしょ)荒野(こうや)印象(いんしょう)(つよ)いですが、(もり)()えるサボテンもあります。原産地(げんさんち)もわずかな例外(れいがい)(のぞ)いて南北(なんぼく)アメリカ大陸(たいりく)のはば(ひろ)地域(ちいき)にわたっています。

  • キャラクター

    すべてのサボテンが()べられるのかな?

  • キャラクター

    サボテン()(ぞく)する植物(しょくぶつ)は2000を()えるといわれます。サンカクサボテンの()はドラゴンフルーツ、ウチワサボテンの()はカクタスフルーツとして、南北(なんぼく)アメリカ大陸(たいりく)だけではなくヨーロッパ地中海(ちちゅうかい)沿岸(えんがん)(ほう)たちにも(した)しまれています。ただし、サンカクサボテンもウチワサボテンも種類(しゅるい)(おお)く、その(なか)食用(しょくよう)になるものは(かぎ)られているので(よう)注意(ちゅうい)です。

  • キャラクター

    ()以外(いがい)では利用(りよう)されないのかしら?

  • キャラクター

    ウチワサボテンには果実用(かじつよう)とは(べつ)野菜(やさい)(よう)もあって、現在(げんざい)のメキシコではその(なか)(おも)に5(しゅ)野菜(やさい)として栽培(さいばい)されています。メキシコではノパルと()んで、大昔(おおむかし)から(わか)くてトゲがまだ()いうちわのような(まる)(くき)野菜(やさい)として()べていました。日本(にほん)でも食用(しょくよう)栽培(さいばい)(ちから)()れる地域(ちいき)があります。以上(いじょう)です。

  • キャラクター

    なるほど。日本(にほん)では愛好家(あいこうか)のみなさんが月下美人(げっかびじん)などのクジャクサボテンを観賞(かんしょう)(よう)(そだ)てているだけかと(おも)っていたが、(かんが)(かた)(あらた)めないとね。(つぎ)報告(ほうこく)は?

  • キャラクター

    (つづ)いて、野菜(やさい)(よう)ウチワサボテンの栄養(えいよう)効能(こうのう)についてあぐりちゃんからの報告(ほうこく)です。

  • キャラクター

    報告(ほうこく)します。野菜(やさい)(よう)ウチワサボテンは食物(しょくもつ)繊維(せんい)、ビタミン、ミネラル、リンゴ()(さん)などを(おお)(ふく)(てい)カロリー食品(しょくひん)です。緑黄色(りょくおうしょく)野菜(やさい)果物(くだもの)両方(りょうほう)栄養(えいよう)(あわ)()つともいわれています。どうしてもトゲがじゃまとなりますが、(ぎゃく)にいえばトゲさえ(のぞ)くことができれば優秀(ゆうしゅう)食材(しょくざい)です。また品種(ひんしゅ)改良(かいりょう)により、トゲが極端(きょくたん)(すく)ないウチワサボテンも出回(でまわ)っています。

  • キャラクター

    それだけ色々(いろいろ)(ふく)んでいるのなら、高血圧(こうけつあつ)などの生活(せいかつ)習慣(しゅうかん)(びょう)予防(よぼう)()さそうね。どんな料理(りょうり)がおすすめかしら?

  • キャラクター

    ウチワサボテンは酸味(さんみ)(すこ)しあるくらいで、(あじ)にクセがありません。様々(さまざま)味付(あじつ)けに対応(たいおう)できます。(なま)のまま千切(せんぎ)りにしてサラダにするも()し、細切(ほそぎり)りかサイコロ(じょう)()ったものをしょうゆで()佃煮(つくだに)にするも()し、トゲを(のぞ)いただけで()ることなく()いて色々(いろいろ)なソースで(たの)しむサボテンステーキもおいしいです。

  • キャラクター

    でも、()べるのはトゲがまだ()(わか)(あいだ)だけなんだろう?収穫(しゅうかく)(おく)れてトゲだらけになったら()ててしまうのかい?

  • キャラクター

    それではもったいないですよね。出荷(しゅっか)できないウチワサボテンを家畜(かちく)飼料(しりょう)にする研究(けんきゅう)(おこな)われています。(かわ)かして(こな)にしてエサに()ぜると、ヤギやニワトリが(よろこ)んで()べるとの研究(けんきゅう)結果(けっか)もあります。このような食品(しょくひん)(のこ)りを利用(りよう)して(つく)った飼料(しりょう)をエコフィードと()います。(かぎ)りある資源(しげん)をムダなく使(つか)うためにもこの研究(けんきゅう)発展(はってん)してほしいですね。以上(いじょう)です。

補足

  • キャラクター

    サボテンが日本(にほん)()たのは、安土桃山時代(あづちももやまじだい)江戸時代(えどじだい)にポルトガルの(かた)()()んだからだとする意見(いけん)有力(ゆうりょく)とされています。当時(とうじ)、サボテンの()(くち)から()樹液(じゅえき)(ふく)(たたみ)についた(あぶら)をふき()っていました。なので、石鹸(せっけん)ポルトガル()()でサボン、のような()→サボンテ→サボテンと変化(へんか)したそうです。つまり、サボテンは日本語(にほんご)だったんですね。