前月の答えと当選者発表

4月のプレゼントクイズの答え

4月の問題

野菜(やさい)には地域(ちいき)根付(ねづ)いた伝統(でんとう)野菜(やさい)もあるが、全国的(ぜんこくてき)(おお)()べられる野菜(やさい)もある。このような野菜(やさい)安定的(あんていてき)生産(せいさん)供給(きょうきゅう)するために指定(してい)野菜(やさい)制度(せいど)がある。1966(ねん)から(はじ)まったこの制度(せいど)は、次第(しだい)対象(たいしょう)野菜(やさい)()やしていき、2024(ねん)に15品目(ひんもく)となった、では、2024(ねん)に15品目(ひんもく)()指定(してい)野菜(やさい)になったのは(なに)だろうか?(した)のA・B・Cから(えら)んでもらいたい。

A・B・Cから答えを選んでね。

  • キャベツ
  • ハクサイ
  • ブロッコリー
正解    C:ブロッコリー

当選者発表

ご当選おめでとうございます!
応募総数
2,367通
正解数
2,301通
  • 大場 敬子さん(大阪府)
  • 青山 泰志さん(和歌山県)
  • 中西 健二さん(愛知県)
賞  品
ケーキハウス リバージュ
堺ふるさとお菓子詰め合わせセット
4月の問題

当選された3名の方には、近日中に賞品をお届けします。味わわれたご感想などもぜひお聞かせください。

※写真はイメージです。

コメント紹介

クイズの応募のなかで、いただいたご意見の一部です。
氏名の表記は、都道府県名とイニシャルでさせていただいています。
(読み方を間違えていたらゴメンナサイ)

  • スーパーで春野菜が並んでるのを見ると春が来たなと感じます。新キャベツや新タマネギなどを使ったサラダがとてもおいしいです。季節ごとの食材が食べられて幸せです。生産者の方々のおかげですね。(大阪府 A・Nさん)
  • 作物を形よく育てることは難しいですね。育てたハクサイは葉が広がって,しかも,葉の付け根のあちらこちらから茎が出て花が咲いてしまいました。食べるとおいしいですが、どうしてこうなっちゃうのか。まだまだ勉強ですね。(神奈川県 Y・Tさん)
  • 土いじりや野菜づくり等に興味が出てきました。小さな花壇しかないため、プランターで育てています。月並みですが、自分で育てたものは愛情がありおいしく感じます。プランターや省スペースで育てられる意外な作物があれば知りたいです。(新潟県 A・Kさん)
  • 4歳の娘には、食べられる野菜と食べられない野菜があります。どうにか試行錯誤して、食べられない中のひとつだったキュウリを食べられるようになりました。子どもたちにも、野菜を好きになって欲しいです。(青森県 M・Oさん)
  • 季節の移り変わりの速さに驚いています。先日まで昨年の秋に植えたブロッコリーを収穫していたのに今ではトマトを植える所を考えています。昨年は植える時期が遅く失敗したトマト。今年は失敗しないぞ!の気持ちで張り切っています。(滋賀県 S・Mさん)
  • 作物を育てるのがどれだけ大変なのか分かりました。長い時間をかけて、手間もかけて育てた作物だからこそ、あんなに甘味やうま味が詰まったものに育つんだろうなと思いました。これから食べる際は育ててくれた方への感謝を忘れずに食べたいです。(京都府 R・Mさん)
  • 花を咲かせないものは胞子や植物プランクトンで増やすと初めて知ることができました。運まかせの方法があったのも驚きです。種を目的とする農家さんや育苗会社さんは大変な作業を毎回されているのですね。(千葉県 A・Kさん)
  • 家庭菜園の記事を読んで、あたたかくなってきたので、今年は大好きなサツマイモを植えて、たくさん収穫できるように勉強したいと思いました。(愛知県 H・Kさん)
  • 堺は大好きな街です。歴史ある街並みは素敵です。おいしいお菓子も魅力的です。先日、包丁を購入しました。また、ゆっくり散策したいです。(大阪府 K・Hさん)
  • 花や野菜など立派に作っていただき、いつも感謝しています。本格的な栽培はなかなか難しいので、ネギの根だけを庭に植えて育てています。少しずつ伸びてくるので納豆の具になっています。(愛知県 Y・Hさん)

今年は元日に石川県の能登地方で大きな地震が発生しましたが、その後も各地で大きな地震が発生しています。地震の発生や台風の接近は防ぎようもないですが、せめて、防災用品の定期的な確認はしておきたいものです。