5月前半の農作業メモ

水稲関係では、は種時期が近づいてきました。種籾をまく前に必ず塩水選と種子消毒を行い、バカ苗病、イネシンガレセンチュウ、籾枯れ細菌病等の防除を行ってください。

野菜関係では、タマネギのべと病の発生に注意しましょう。雨が降ると急激に被害が拡大しますので、リドミルゴールドMZ、またはプロポーズ顆粒水和剤を散布してください。

果樹関係では、カイガラムシ類の発生が多くなります。早期発見、早期防除を心掛けてください。

これから、農薬を使用する機会が多くなります。使用前にラベルをよく読んで使用基準を守って使用しましょう。