5月後半の農作業メモ

各作物にマメハモグリバエとアブラムシ類の発生が多くなっています。初期防除に努めてください。

タマネギのべと病が発生しています。発生が見られる圃場では早急にリドミルゴールドMZの1000倍液を収穫7日前までに散布しましょう。

アブラナ科葉菜類では、キスジノミハムシの発生が多くなっています。播種時に使用できる農薬等で初期防除に努めてください。

これから農薬を使用する機会が多くなります。使用前にラベルをよく読んで使用基準を守って使用しましょう。