ミズナとベーコンのやみつきサラダNEW

材料(4人分)
ミズナ
200g
~ドレッシング~
 ベーコン
30g
 ニンニク
3片
 サラダ油
大さじ1
 ★料理酒
大さじ2
 ★めんつゆ
大さじ2
 ★みりん
大さじ1
 ★こしょう
お好み
 ごま油
小さじ1
作り方
  1. ミズナを4cmくらいの幅に切る。
  2. ベーコンを5mm幅に、ニンニクは少し厚めにスライスする。
  3. 熱したフライパンにサラダ油を敷き、弱火でベーコンとニンニクを炒める。
  4. ニンニクがきつね色になってきたら★を加え、煮立たせる。
  5. 火を止めてごま油を入れて軽くまぜる。
  6. 器に1を盛り、食べる直前に⑤をかけて完成。

食材について

ミズナの基本情報
ミズナとベーコンのやみつきサラダ
ミズナ

京都原産の野菜で「京菜」とも呼ばれます。「ミズナ」と名付けられたのは、畑の作物と作物の間に水を引き入れて育てたことから。今では一年中出回っていますが、京都では「ミズナが並び始めると冬本番」と言われるほど、寒い時期に味がよくなります。
シャキシャキと歯切れがよく、クセのない味わい。肉や魚の臭みを消してくれるため、以前は、鍋物に使うことが主流でしたが、サラダで美味しく食べられることが知られたことがきっかけで全国的にさらに広く海外でも有名になり、注目されています。

食材から探す

今月のおすすめレシピ